スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬&愛兎 (虹と月組)




 愛犬紹介日記です。
 今回紹介する子はみんな
 虹の橋をわたってしまっている子です。
  



 動物の死に関してかいてあります
 画像はありませんがそういうのが
 ダメなかたはブラウザーバックしてください。


 長いです。長いのでゆっくり読むか
 ブラウザーバックしてください。


























 まず家は愛犬家の一家です。
 父が母と結婚する前から犬を
 飼っていて昔からお家では
 犬を飼ってきました。犬に限らずハムスター
 やインコや猫も飼ってきました。
 だいぶ前に虹の橋へいってしまったため
 その件は私の心の中にしまって
 おきたいとおもいます。


 小学六年生のころにおうちにきたのが
 ミニチュアダックスのモモちゃんです


 モモちゃん

 モモちゃん2


 名前 モモ 🌈
 性別 女の子
 生日 2003/05/14~2016/08/09

 カメラを向ければモデルさんを
 してくれる女の子で我が家の大切な大切な
 娘であり姉であり妹のようなモモでした。
 甘やかして育てたためもう本当にお嬢様です。
 可愛くてかわいくて仕方がありませんでした。


 そんなモモちゃんがお母さんになりました。
 とってもかわいい赤ちゃんを産んでくれました

 ですが、男の子のほうは口蓋裂というもので
 栄養がとれずに一カ月ちょっとで
 虹の橋へ向かいました。

 女の子のほうも母が気づいたのですが
 ふーっと息を目にふきかけると普通な
 らまばたきするのにしなかったんですね。

 なので病院でみてもらったら目が
 あまりみえていない。でも生活での支障は
 ないとのことだったのでいまも元気にしてます。

 そんなモモちゃん親子

 モモ親子2
 モモ親子


 ※撮影した日にはまだレオンはいました。
 ※一枚が横向きですいません

 そんなモモちゃんですが 子宮に膿がたまる
 子宮蓄膿症になってしまいました。
 どうも元気がなく食欲もなかったんですが
 ご飯を食べないのはよくあることだったので
 明日まで様子をみようということに
 なったんですが翌日になったら歩き方が
 おかしくって子宮からおりものみたいなのが
 でていたので母と病院へつれていきました。

 一刻を争う危険がある。といわれたので
 そのまま手術入院となったんです。無事手術も
 おわりついでといってはなんですが
 乳腺腫瘍が二つあったのでそれも
 とってくれたようです。

 どちらも良性でしたが今回の手術で
 モモの心臓が弱くなってしまいました。
 一時期はもうお薬のまなくていいのかなって
 おもったんですがやはり雑音が
 するということで心臓の働きを
 たすけるお薬を夕方にのんでいました。

 3.4年くらい。去年になってからモモの
 病状は一気に悪化していきました。
 歩けなくなってしまったんです。
 いつもの病院はやすみで緊急で近くの
 病院へつれていきました。 
 貧血気味ですね。とのことでした。
 心臓の大きさも若干ですが大きくなって
 肺に白いもやがかかってるけど
 それがなんなのかはわからない。
 といわれました。 どちらにしても
 治療はいつも通ってる病院で
 お願いしたかったのでお薬とエサも
 食べないことをつたえたらペースト状
 になっている缶詰をくださって
 モモが自分からそれを食べたので
 ひとつだけそれもいただき帰りました。

 ですが、貧血がひどいのと痙攣を
 2回おこして一回入院することになり
 それがたぶん去年の4月くらいでしたね。

 一週間入院してつれてかえってきて家で
 過ごしたんですが3か月後夜中に
 ふっと目が覚めて床をみたら血だらけでした。

 え、なにこれ!?となってモモをみたら
 口から出血しているようでもう
 とまっていたんですがモモを一旦
 小屋にいれて掃除をして午前4時に
 また口から出血してぽたぽたと
 とまらなかったので朝九時までは病院が
 あかないのでそれまで様子をみて
 九時に病院へつれていったところ
 歯茎がぐらぐらしててそこからの
 出血かもしれない。とのことで止血の注射と
 お薬をもらいました。

 モモの場合血液をさらさらにする
 お薬をのんでるため出血すると
 数分はとまりません。

 それで夕方にごはんをあげようと
 したんですが食べてくれなく
 お薬だけのませたんですが夜急変。

 呼吸がおかしくなり でも
 もうかわいそうだったので
 お家で看取ることにしました。

 病院へつれていってる最中に
 亡くなったらそれこそ
 かわいそうだったからです。



 モモ、もういいんだよ
 頑張ったねありがとう。



 そういうとモモは眠るように
 虹の橋へ向かいました。
 可愛い可愛い我が家の天使は
 本当に天使になってしまいました。





 モモのあとにお家に来た子は男の子
 おなじミニチュアダックスです。



 チョコ1


 名前 チョコ 🌈
 性別 男の子
 生日 2004/03/24~2015/10/18

 この子は母の友人が飼いたいといって
 プレゼントした子で家で飼う
 予定はなかった子です。ですが
 母の友人が自分勝手なことに
 引っ越すことになり引っ越し先が
 ペット禁止で飼えなくなったということで
 お家で引き取ることになりました。

 私としてはにぎやかになるし
 モモちゃんともすぐなかよく
 なったのでうれしかったです( *´艸`)

 元気で散歩が大好きだったチョコくん。
 私が泣いていると自らはしゃいで
 私を笑わせてくれた子です。

 とっても心優しい男の子で
 マロンの面倒もよくみてくれていました。
 マロンにとってはおじいちゃんかな~(^^♪

 チョコはほかの子たちとは違い病気を
 したことがなく病院にお世話になることは
 一切ありませんでした。

 ※混合ワクチン&狂犬病ワクチン以外

 本当にいつも元気っこでおもちゃであそんでは
 マロンと日向ぼっこしてたりしました。

 そんなチョコくんでしたが
 2015年の10月18日急死しました。
 原因は不明です。ただその日朝は
 元気にお外にいってはしったり吠えたり
 してて父が仕事へいくときも元気に
 したいたそうです。その日は姉の
 皮膚科もあり行く際も元気に
 していたので出かけました。

 帰ってきてから様子がおかしくなりました。
 もちろんお留守番させていたんですが
 横になったまま顔だけこちらにむけて
 立ち上がろうとしませんでした。
 そのような行動はよくあったので
 軽くそういい夕方ごはんの準備をしました。

 でも、その時にやっと絶対おかしいことに
 気が付きました。いつもごはんを
 つくっていると走ってくるチョコがいまだに
 横になったまま顔だけをこちらにむけてました
 ほえることもせずしっぽもふらず
 どうしたの?とおもいごはん片手に
 チョコに近寄っていきました。
 が、ごはんをみるなりおきあがってごはんを
 たべはじめたので んんー?って
 おもいながらも様子をみてましたが
 食べ終わってすぐまた横になって
 しまいました...。

 様子をみてるとそのまま排尿 排便してしまい
 あきらかにおかしいので病院へ

 検査したところ炎症反応がでており
 場所はわからないといわれました。
 そのためか白血球数値が高いといわれ
 脱水症状もあるといわれました。

 とりあえず、抗生物質の注射をしてもらい
 様子みてくださいとのことだったので
 注射だけしてもらって連れて帰ってきましたが
 夜急変。おもいっきり嘔吐したかと
 おもったら頭がぐらりとゆれて
 心臓の鼓動が小さくなっていき
 そのまま虹の橋へ向かいました。

 モモよりも一年はやく虹の橋へいきました。
 病院へつれていかなかったのは
 モモの時と同じくむかってる最中に亡くなる
 可能性があるならお家で看取ってあげたかった
 からです。私の推測ですが
 脳の急性のなにか だったのではないかと
 おもっています。それでしたら
 立てなかったのも納得がいくようなきがします。

 

 モモの息子のレオンくん

 レオン君

 名前 レオン 🌈
 性別 男の子
 生日 2009/02/21~2009/03/29

 モモの息子のレオンくん
 この子はちゃんとお目めが
 みえていましたが口の中の上顎がさけて
 いてミルクを与えても鼻からだしてしまい
 栄養がとれず体重が増えませんでした。
 口蓋裂という病気でした。 
 手術したほうがいいといわれたんですが
 まだうまれて一カ月もたってないし
 麻酔の怖いさもあります。
 母も麻酔の件を心配していて
 大丈夫なんですか?ってきいたら
 少しずつ麻酔の薬いれていきますんで...。
 それで預けなければよかったかも
 しれないです。すごく後悔しています。
 もうすこし成長できてたかも...
 そのあとからでももしかしたら奇跡は
 おきていたかも...って。
 麻酔して数秒で心臓がとまってしまったと
 あとからききました。レオンも虹の橋へ
 わずか一カ月と少しでいってしまいました


 いまはきっとモモにあって
 虹の橋でいっぱい甘えているでしょう。


 チョコが虹の橋へわたって数カ月
 はじめてのうさぎさんを飼うことにしました。



 とんすけ1


 とんちゃん


 名前 とんすけ 🌙
 性別 男の子
 生日 2015/11/??~2016/05/24

 とんすけくんははじめてかううさぎさんです。
 ネザーランドドワーフで売られて
 いましたがミニウサギだとおもわれます。

 うさぎ専門店いがいのペットショップさん
 ではミニウサギをネザーランドドワーフとして
 売っているお店が多々あります。

 純血種のネザーランドドワーフを
 お迎えしたい方はうさぎ専門店から
 お迎えするようにしましょう。


 とんすけの名前の由来は
 ディズニーのとんすけからとりました。
 毛色のグレーが似ていたので(笑) 
 とんすけは原因不明の急死でした。
 モモが退院してくる日だったので母いわく
 モモに力をくれたのかもしれないね。
 とはいわれましたが 病院で相談したところ
 突然死の場合考えられるのは
 心臓かお腹が原因の可能性が高いそうです。

 夜は普通に元気だったので
 原因はいまだにわかりませんが...
 いきなりのことだったのでびっくりしています。



 動物はどうしても人より先に
 虹の橋へいってしまいます。
 それがいつくるなんてことはわかりません。
 誰にも

 誰にも予想なんてできません。
 だからこそ一日一日ペットとの時間を
 大切にしていってください。





.




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。